田中家住宅 出羽島民家保全修理事業

 徳島県の南部牟岐町の沖合に浮かぶ出羽島

平成29 年に伝統的建造物群保存地区に選定された島

地域の景観を維持向上させる為の修景・修理を行う事業の一環での改修工事

田中家住宅は明治42年建造(聞き取り)中二階て、切妻造、平入り

母屋一軒の建設費百円ほどの時代に千円普請と呼ばれたと伝えられている上質な作り。

元にあった姿に復する為に痕跡調査と考察を重ねて建物を再生する

竣  工:2018 年 4 月

規  模:木造2 階建

共同設計:くすの木建築研究所

施  工:大梅建築