KIRUSHNA Southindian Restaurant & Clothes

 テナントビルでの店舗改装工事

専有面積内で飲食店と物販・服飾縫製店の2 業種を展開する計画で始まりました

飲食店には本場のシェフを招き本格的な南インド料理を提供するとのこと、ほとんどの調理器具は日本メーカーで対応できるが釡だけはインドから輸入してほしいとの要望、タンドリ釡での調理は見せ場として店内で見える様に計画を行った物販・服飾縫製ブースでは作業スペースと物販展示スペースのバランス・作業スペースまでを馴染む様に見せることで販売スペースを広く感じれるよな計画とした。
 

竣  工:2009 年

規  模:テナント専有面積 100.00 ㎡

施  工:株式会社島出建築事務所

Southindian Restaurant & Clothes