​小鬼のすむいえ

 入母屋造の和風建築立派な建物ではあるが

導線の改善が主な要望であった。

間取りも当時の標準的なレイアウトであったため

かっちりとまとめられていた、家事動線改善とお

風呂の寒さを改善の為に間取りを大幅に変更する。

既存の間仕切り壁も撤去を行ったが、耐震性をしっ

かり確保する様に計画徳島県の耐震補助事業にも

適合している。使い勝手や意匠の改善だけでなく

安全性にもしっかりと配慮している。

平成26 年度徳島県木の家コンクール県知事賞受賞

竣  工:2013 年 12 月

規  模:木造2 階建 施工面積 103.78 ㎡

施  工:株式会社山田工務店

10967185_770826959670421_432365725_o
10967185_770826959670421_432365725_o
press to zoom
10960903_770826916337092_965439102_o
10960903_770826916337092_965439102_o
press to zoom
PB211151-2
PB211151-2
press to zoom
10965003_770827006337083_1341993860_o
10965003_770827006337083_1341993860_o
press to zoom
10967446_770826986337085_1928754575_o
10967446_770826986337085_1928754575_o
press to zoom